フリーダイヤル 0120-923-918freedial

フォームでのお問い合せ


浴室をはじめ水回りの「キレイ」に!

選べる2タイプ!

  • ここまでやる!キッチンのリタ・コート「水回りバリア」の施工
  • 施工当日の流れ

ここまでやる!キッチンのリタ・コート「水回りバリア」の施工

キッチンのリタ・コート「水回りバリア」のコーティング箇所

記載している箇所以外にも、キッチンで汚れやすい箇所にコーティングを行います。

  • 01.蛇口
  • 02.シンク
  • 03.ワークトップ(天板)
  • 04.壁面パネル
  • 03.ワークトップ(天板)
  • 04.壁面パネル

ここがポイント!施工のスペシャリスト

ワークトップは専用のコテでコーティング剤を塗布します 水の流れる部分だけではなく、お料理等で汚れやすいワークトップ(キッチン天面)も防汚効果の高いコーティングを施します。

蛇口等の水栓金具も、きっちり丁寧に施工いたします 蛇口などの水洗金具はパーツの継ぎ目から水道水の成分が固着し、汚れやすいので金具全体を細かなところまで塗り残さないようにコーティングしていきます。



このページの一番上へ

  • ここまでやる!キッチンのリタ・コート「水回りバリア」の施工
  • 施工当日の流れ

施工当日の流れ

STEP1各パーツの拭き上げ、養生

コーティングを施す前にチリ・ホコリを完全に除去し、床やコンロを養生いたします

特殊クロスで壁面パネル、ワークトップ(天板)、蛇口、シンク、排水溝にいたるまで各パーツを水拭き、乾拭きで拭き上げていきます。
チリ、ホコリを完全に除去した後、床とコンロの養生を行っていきます。


STEP2各パーツにリタ・コート「水回りバリア」を塗布

細かい箇所・部品まで、しっかりとリタ・コート「水回りバリア」をコーティングしていきます

専用のコテ刷毛、特殊ウェスにて壁面パネル、ワークトップ(天板)、蛇口、シンク、排水溝にリタ・コート「水回りバリア」を塗りムラ、塗り残しがないように細心の注意を払いながらコーティングしていきます。


STEP3塗布完了~自然乾燥

リタ・コート「水回りバリア」のコーティング完了後、約5~6時間の自然乾燥を行ないます

最後にもう一度、塗りムラ、塗り残しがないかのチェックを行い、養生を回収してリタ・コート「水回りバリア」のコーティングが完了です。
コーティング完了後、約5~6時間の自然乾燥を行ないます。
翌日から、水回りはすべてご使用可能となります。

このページの一番上へ